リオンディーズの全弟グローブシアターなど良血馬が多数登場/新馬戦



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 11月12日(土)・13日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、10日確定した。

 今週は東京、京都、福島で計9鞍の新馬戦が組まれている。出走する主な2歳馬は以下の通り。

※左から、馬名(性別、騎手・調教師、父馬)

◆11/12(土)
・東京5R(芝2000m・11頭)
サトノヴィクトリー(牡、R.ムーア・堀宣行、ディープインパクト)…Marju産駒の半兄サトノクラウンは今年の京都記念など重賞3勝を挙げている。2015年のセレクトセール1歳市場にて2億5380万円(税込)で落札された。

・東京6R(ダ1600m・15頭)
フォギーナイト(牡、R.ムーア・堀宣行、Tapit)…母シャンパンドーロは米GIを2勝。2015年のセレクトセール1歳市場にて2億4840万円(税込)で落札された。順調に乗り込まれ、追い切りでは抜群の動きを見せた。初戦から期待できそう。

・京都5R(芝1400m・18頭)
コパノピエール(牡、福永祐一・宮徹、ダイワメジャー)…全兄コパノリチャードは2014年の高松宮記念を制した。

フラウティスタ(牝、A.アッゼニ・中内田充正、カンパニー)…キングカメハメハ産駒の半兄デウスウルトは重賞戦線で活躍。調教の動きが目立つ馬で、初戦から期待できそう。

・京都6R(ダ1800m・16頭)
モズカタクラ(牡、酒井瑠星・高橋亮、キングズベスト)…カリスタグローリ産駒の半姉サチノスイーティーは2006年のアイビスサマーDを制した。調教の動きが力強く、初戦から期待。

・福島5R(芝1200m・16頭)
アルマクロア(牝、丸山元気・中舘英二、バンブーエール)…サクラバクシンオー産駒の半兄ビッグアーサーは今年の高松宮記念を制している。

◆11/13(日)
・東京5R(芝1600m・12頭)
ディアチャイブ(牝、柴田善臣・菊川正達、グラスワンダー)…叔父に2008年の朝日杯FSを勝ったセイウンワンダーがいる。調教の動きも良く、期待できそう。

・東京6R(芝1400m・13頭)
マダムストーリー(牝、勝浦正樹・西浦勝一、ストリートセンス)…キングカメハメハ産駒の半兄ホッコータルマエはGI(級)競走10勝の日本記録を打ち立てた。

・京都4R(牝・芝1600m・18頭)
アイアンラスティー(牝、国分優作・坪憲章、アドマイヤマックス)…順調に乗り込まれ、追い切りでも軽快な動きを見せた。

・京都5R(芝1800m・17頭)
グローブシアター(牡、福永祐一・角居勝彦、キングカメハメハ)…母シーザリオは日米のオークスを制覇。シンボリクリスエス産駒の半兄エピファネイアは2013年の菊花賞、14年のジャパンCを勝った。また、全兄リオンディーズも昨年の朝日杯FSを制している。

トルネードアレイ(牡、川田将雅・藤原英昭、ディープインパクト)…順調に乗り込まれ、調教で良い動きを見せている。走りそう。





【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。