パルティトゥーラ初陣V C.ルメール騎手がJRA通算500勝達成/東京新馬



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 29日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・13頭)は、好位でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の2番人気パルティトゥーラ(牝2、美浦・和田正一郎厩舎)が、直線に入って窮屈になってしまったものの、これを捌いて抜け出し、逃げ粘った1番人気ニシノスマッシュ(牡2、美浦・田村康仁厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分39秒1(稍重)。

 さらに2馬身差の3着に3番人気プレシャスブルー(牡2、美浦・相沢郁厩舎)が入った。

 勝ったパルティトゥーラは、父マンハッタンカフェ、母フォルテピアノ、その父フレンチデピュティという血統。騎乗していたC.ルメール騎手は、この勝利でJRA通算500勝を達成した。

【勝ち馬プロフィール】
◆パルティトゥーラ(牝2)
騎手:C.ルメール
厩舎:美浦・和田正一郎
父:マンハッタンカフェ
母:フォルテピアノ
母父:フレンチデピュティ
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム





【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。