日刊スポーツ
http://p.nikkansports.com/



凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月4日=仏パリロンシャン)に日本馬としてただ1頭、挑戦するディアドラ(牝6、橋田)は28日、滞在中の英ニューマーケット調教場の坂路コースでキャンターを行った。

橋田師は「日ごとに良くなっているように思います。短い期間ではありましたが、ずいぶん立て直せていると思います。馬を実際に見たのはサウジアラビア(2月)以来でしたが、その時より良くなっていると感じます」とコメントした。


【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆青木義明が主宰する創業21年の老舗・競馬マンションは元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。よろしければご利用ください。