サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 ★昨年のオークス馬ラヴズオンリーユー(栗・矢作、牝4)は29日、栗東トレセンに帰厩した。M・デムーロ騎手でヴィクトリアマイル(5月17日、東京、GI、芝1600メートル)に向かう。昨年のエリザベス女王杯3着のあとは、ドバイ国際諸競走を目標として遠征したが、コロナ禍のために中止となり帰国していた。同じくドバイから帰国していたマテラスカイ(栗・森、牡6)は北海道スプリントC(6月4日、門別、交流GIII、ダ1200メートル)に参戦予定。

 ★福島牝馬Sで重賞2連勝を飾ったフェアリーポルカ(栗・西村、牝4)は、クイーンS(8月2日、札幌、GIII、芝1800メートル)を視野に入れる。

 ★角居厩舎(栗東)所属で福島牝馬S3着ランドネ(牝5)、12着エスポワール(牝4)、大阪城S13着サトノワルキューレ(牝5)は、3頭ともにマーメイドS(6月14日、阪神、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★マイラーズC2着ベステンダンク(栗・安達、牡8)、7着ランスオブプラーナ(栗・本田、牡4)はともに都大路S(5月16日、京都、L、芝1800メートル)へ。

 ★金鯱賞4着ギベオン(栗・藤原英、牡5)は、新潟大賞典(5月10日、新潟、GIII、芝2000メートル)に参戦する。

 ★日経賞7着レッドレオン(栗・角居、牡5)は、鳴尾記念(6月6日、阪神、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★オアシスS2着バレッティ(美・久保田、セン6)はアハルテケS(6月27日、東京、OP、ダ1600メートル)に向かう。

 ★鎌倉Sを勝ってオープン入りしたカタナ(美・上原、牡5)は欅S(5月30日、東京、OP、ダ1400メートル)へ。




【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆青木主宰の創業21年の老舗・競馬マンションは元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。よろしければご利用ください。