クリソベリルなど日本馬は8頭が登録/サウジC



日刊スポーツ
http://p.nikkansports.com/



2月29日のサウジアラビア国際競走(キング・アブドゥルアズィズ競馬場)のエントリー馬が14日、公式サイトで発表された。


世界最高額の1着賞金11億円レース、サウジC(G1、ダート1800メートル)に登録した日本馬は、昨年のチャンピオンズCを制したクリソベリル(牡4、音無)、昨年の英国G1ナッソーS覇者ディアドラ(牝6、橋田)や、ゴールドドリーム(牡7、平田)、コパノキッキング(せん5、村山)、ケイティブレイブ(牡7、杉山)、オンザロックス(牡7、森)、モズアスコット(牡6、矢作)、ヨシオ(牡7、森)の計8頭。同レースには世界各国から140頭を超える登録があった。フルゲートは14頭


【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆創業21年の老舗・競馬マンションは元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。よろしければご利用ください。