【札幌記念】ブラストワンピースが北の地で復活! 天皇賞馬フィエールマンは3着/JRAレース結果



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 18日、札幌競馬場で行われた札幌記念(3歳上・GII・芝2000m)は、中団でレースを進めた川田将雅騎手騎乗の3番人気ブラストワンピース(牡4、美浦・大竹正博厩舎)が、直線で馬群を割って、好位追走から一旦は抜け出した4番人気サングレーザー(牡5、栗東・浅見秀一厩舎)を捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分0秒1(良)。

 さらに1馬身差の3着に1番人気フィエールマン(牡4、美浦・手塚貴久厩舎)が入った。なお、2番人気ワグネリアン(牡4、栗東・友道康夫厩舎)はフィエールマンとクビ差の4着に終わった。

 勝ったブラストワンピースは、父ハービンジャー、母ツルマルワンピース、その父キングカメハメハという血統。大阪杯6着、目黒記念8着と今春は連敗を喫していたが、川田将雅騎手との新コンビで臨んだここで見事巻き返し、昨年末の有馬記念以来の重賞4勝目を飾った。



【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆創業19年の老舗・競馬マンションは元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。よろしければご利用ください。