菜七子&コパノキッキング 2・8に初コンタクト フェブラリーSでコンビ結成



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 フェブラリーS・G1(2月17日・東京)で、JRAの女性騎手として初めてG1に騎乗する藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本=が、2月8日の栗東トレセンで、コンビを組む根岸Sの覇者コパノキッキング(セン4歳、栗東・村山)と初コンタクトを取ることが30日、分かった。

 追い切りではないものの、村山師は「感触だけでも確かめてもらおうと思います」と説明した。菜七子は2月9日に開幕(~3月3日)する小倉競馬に参戦予定で、当日は滞在先の小倉から栗東に駆けつけ、重賞連勝中と勢いに乗る新パートナーの特徴を確認することになる。
提供:デイリースポーツ


【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。