リスグラシュー、香港ヴァーズへ 鞍上は調整中



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 エリザベス女王杯でG1初制覇を飾ったリスグラシュー(牝4歳、栗東・矢作)が、香港ヴァーズ・香港G1(12月9日・シャティン)を目指すことになった。

 既に同日の香港Cに選出済みで、有馬記念も次走候補に挙がっていたが、矢作師は「ヴァーズに行きます。鞍上は調整中です」と明言した。現在は短期放牧中で、近日中に帰厩予定。
提供:デイリースポーツ





【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。