ジェニアルはフランスに移籍、ラルクは仏で繁殖入り



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 フランス遠征中で、GI・フォレ賞(7日)で14着だったジェニアル(栗東・松永幹夫厩舎、牡4歳)がフランスの小林智厩舎に移籍。僚馬でGI・オペラ賞(7日)13着のラルク(牝5歳)は現地で繁殖入りすることが10日、わかった。管理する松永幹調教師が明かした。

 「(遠征の)結果は残念でしたが、いい経験になったと思う。ジェニアルは重賞も勝ったし、まだまだやれると思う。ラルクも繁殖まで時間があるので(レースに)出走することもあると思います」。両馬とも、10月11日にJRAの競走馬登録を抹消する予定。



【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあり