★新たに【賢吾の3連単マルチ馬券】と業務提携を締結!

競馬マンションの管理人・坂本和彦です。新たに【賢吾の3連単マルチ馬券】と業務提携を締結しました。
1日2鞍提供、情報料は5000ptです。
下記プロフィールをお読みのうえ、まずは無料メルマガ登録をどうぞ!

業務提携◆賢吾の3連単マルチ馬券
http://bit.ly/2BpD7SC

先日、大学の同期のJRA職員と久々に一杯やりました。彼は馬券の売り上げや競馬番組の話が中心ですが、私は馬券自慢です。もともと競馬も馬券も好きな奴でしたが今は買えません。生産牧場や馬主や血統の話だと知識は豊富です。でも、馬券の話になると少し顔が曇ります。

本来は職員も馬券購入を解禁すべきだと私は思います。JRA内部の人間だからと言ってそう簡単に当たらないのが馬券という厄介な代物です。だから競馬ファンも馬券ファンも当たれば大喜びをし、外れれば騎手をけなしたりして怒りを露わにします。
オーストラリアなどでは一人で調教師と馬主を兼ねられますし、馬券も買えます。このくらいおおらかでいいと思いますが「公正競馬」がモットーですので、彼が可哀想です。

他方、この私は馬券で生きていますから、いつでも自由に好きなだけ買ってきました。レース数も金額もメリハリをつけて何度も何度も大勝負も経験しています。ただ、今回の競馬マンションの予想家試験では「1日2レース」の制約があり、これが最大のポイントでした。

そこで私は腹をくくりました。一番得意な3連単の穴狙いです。これに徹しました。穴馬を探す実力は人後に落ちません。危険な人気馬が分かれば、自ずと穴馬も視野に入ってきます。大手商社の人事部で採用試験を担当した経験がありますが、人物評価も馬の能力の見極めも共通点が多く、あとは馬券テクニックだけです。

競馬マンションの試験結果は上々でした。敢えて波乱含みの、3連単向きのレースを厳選しました。けっこう自慢できる配当も当てました。そして、少し変則的ですが、これまでの経験を活かした馬券テクニックが坂本管理人様の要請する「的中率」および「回収率」のバランスにも貢献しました。

私は1レースの中で2頭の軸馬を選び、それぞれ3連単・軸1頭マルチを買います。つまり1レースで2枚の馬券となります。この買い方なら、たとえ1頭が圏外になったとしても、もう1頭が3着以内に入れば良いのです。具体的には下記のような買い方です。これからも、好配当をより安定的にゲットしてまいります。

◆3連単・軸1頭マルチ×2枚

◇1枚目(軸馬01からのマルチ)
01→02.03.04.05.06.07
90点×200円

◇2枚目(軸馬02からのマルチ)
02→03.04.05.06.07
60点×200円

計30000円

◆有料情報◆
1日あたり5000ptでご利用いただけます。

◆馬券戦略◆
一日2鞍を提供/馬券は3連単の軸1頭マルチで、1レースあたり150点買い(90点+60点)。

◆無料メルマガ◆
登録や解除は何度でも自由自在(無料)です。

業務提携◆賢吾の3連単マルチ馬券
http://bit.ly/2BpD7SC

[競馬マンション]
http://keiba-msn.com
電話0357113074