東京ダービー2着10回も未勝利/的場文男こんな人



日刊スポーツ
http://p.nikkansports.com/



★的場文男(まとば・ふみお)


 ☆生まれ 1956年(昭31)9月7日、福岡県生まれ。


 ☆血液型 A型


 ☆初騎乗 73年10月16日、大井5Rでデビュー(5着)。初勝利は11月6日大井4Rのホシミヤマ、10戦目のことだった。


 ☆重賞最年長V 17年12月30日の東京シンデレラマイル(S3)をニシノラピートで制しており、61歳3カ月23日の地方競馬最年長重賞勝利記録を持つ。地方重賞は通算153勝。


 ☆タイトル 地方競馬全国リーディングを2回、大井リーディングは21回獲得。


 ☆愛称 圧倒的な存在感と実績から、尊敬の念を込めて「大井の帝王」と呼ばれる。


 ☆勝負服 赤・胴白星散らし。


 ☆七不思議 東京ダービーは37回騎乗も未勝利。2着は10回。クリスタルシルバーに騎乗した今年は首差で惜敗している。「大井の七不思議」と言われている。


 ☆家族 尚子(ひさこ)夫人と1男1女


 ☆好きな言葉 努力、根性、一生懸命。





【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。