GI馬登場のクイーンS、夏の名物重賞アイビスSD/本日の注目ポイント



netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/



 7/29(日)は新潟・小倉・札幌の3場開催。29日の天候は新潟が曇りのち晴れ、小倉が晴れのち雨、札幌が曇り時々晴れの予報となっている。

※本記事の内容は7月28日時点のものです。台風の影響による開催の有無などにつきましては主催者発表をご確認ください。

■ディアドラ、ソウルスターリング登場のクイーンS
 札幌11RはクイーンS(GIII)。ドバイターフ3着以来となる秋華賞馬ディアドラ、北村宏司騎手と新コンビのオークス馬ソウルスターリングが激突する。GI馬対決となるか、それともマーメイドSで重賞初制覇のアンドリエッテなどが割って入るか。

■夏の名物重賞・アイビスSD
 新潟11Rは直線1000mの名物重賞・アイビスサマーダッシュ。サマースプリントシリーズの第3戦でもある。前日時点での1番人気は、この条件2戦2勝のダイメイプリンセス。また、昨年8番人気のラインミーティアを勝利に導いた直線競馬の名手・西田雄一郎騎手はブロワに騎乗する。

■ソウルスターリングの半妹シェーングランツがデビュー
 札幌5Rの新馬戦でシェーングランツがデビューする。母は欧州でGIを6勝したスタセリタ、姉に昨年のオークス馬ソウルスターリングがいる良血馬で、調教の動きも上々。初陣を勝利で飾れるか。鞍上はクイーンSで姉にも騎乗する北村宏司騎手。

■新潟5Rの新馬戦はメルキュールに注目
 新潟5Rの新馬戦はメルキュールに注目したい。好調の新種牡馬ジャスタウェイの産駒で、兄に2009年の共同通信杯を制したブレイクランアウトがいる血統。父の主戦・福永祐一騎手とのコンビで初陣を飾れるか。

■ストレイトガールの半妹ビックピクチャーがデビュー
 新潟6Rの新馬戦でビックピクチャーがデビューする。姉にヴィクトリアマイル連覇などGIを3勝したストレイトガールがいる血統で、オーナー・厩舎も姉と同じ。調教の動きも良く、勝ち負けが期待できそうだ。また、オトリコミチュウ(お取り込み中)、カメチャン(父が"タートル"ボウル)という個性的なネーミングの2頭にも注目したい。2頭のオーナーはともに内田玄祥氏。

■小倉5Rは九州産馬限定の新馬戦
 小倉5Rは九州産馬限定の新馬戦。出走16頭中「カシノ」が5頭、「テイエム」が5頭となっている。九州の方言で「美味しいもの」を表すウマカモンをはじめ、馬名も九州由来のものが多く、そちらにも注目してみると面白い。

■盛岡では芝の重賞・せきれい賞
 岩手・盛岡競馬場では、18時10分にせきれい賞(芝2400m)が行われる。昨年の覇者サンエイゴールドや、JRAの芝で3勝し、フランスでも準重賞を勝っているエイシンエルヴィン、オパールCを勝った北海道のスタークニナガなどが出走する。

■ばんえい3歳3冠の第一弾・ばんえい大賞典
 ばんえい・帯広競馬場では、20時10分にばんえい大賞典が行われる。ばんえい菊花賞、ばんえいダービーと続いていく3歳3冠レースの第一弾。目下6連勝中のアアモンドグンシンなどが出走する。





【競馬マンション】
http://keiba-msn.com
◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。