美浦トレセン、24日もポリと芝閉鎖へ



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 発達した南岸低気圧の影響で、22日午後から関東地方を襲った大雪は、美浦トレセンでも23日未明まで降り続いた。都心ほどの積雪ではなかったものの、馬場は一面が銀世界に。全コースの除雪作業は間に合わず、調教は南D、北C(ともにダート)、坂路の3コースのみで行われた。除雪作業が間に合わなかったWコースやポリトラックコースなどは閉鎖されたが、予定通り午前7時に調教は始まった。

 シルクロードSで有力視されるロードクエストの小島茂調教師が「雪で(角馬場などが閉鎖されて)あまり準備運動ができなかったので、きょうは坂路2本」とメニューを微調整するなど、関係者は対応。ただ、大きな混乱はなかった。

 24日は芝コースとポリトラックコースが閉鎖される予定だが、追い切りが多く行われるWコースは使用可能となる見込み。根岸S、シルクロードSの出走馬で追い切り日を変更する馬はいない。





【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。