【チャンピオンズC】カフジテイク、抜群の瞬発力



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 武蔵野S5着のカフジテイクは、初コンビとなるルメール騎手を背に、栗東坂路で4ハロン52秒3-12秒7。ゴール前で気合をつけられると、先行していたエーティーサンダー(1000万下)と併入した。

 「すごく乗りやすい馬だし、いい瞬発力がある」と鞍上は手応えを得た様子。開業17年目でGI初制覇がかかる湯窪調教師も「ここ3戦の中で一番いい状態。距離に不安はないが、追い込み一手だから展開ひとつ。ルメール騎手が乗ってくれるので、いい結果を残したい」と力を込めた。