【チャンピオンズC】ケイティブレイブ陣営は好感触



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 今年の交流GI帝王賞を制し、前走JBCクラシックでも2着のケイティブレイブは坂路でキタサンシーザー(500万下)と併せ馬。直後を追走し、鞍上の福永騎手がゴール前で仕掛けると楽に1馬身先着だ。

 「もう少しやってもよかったが、ずっと使っているからこれぐらい(4ハロン55秒7-12秒4)でいい」と目野調教師。実戦については「地方と中央では流れが違うが、堅実。脚質に幅も出てきたから乗り方ひとつでチャンスはある」と好感触。