【チャンピオンズC】サウンド偉業連覇へ4F54秒7



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 これぞ王者の余裕か。史上2頭目の連覇を目指すサウンドトゥルーがマイペースの単走・馬なりで態勢を整えた。

 寒さを増した美浦。坂路で1本目を4F73秒1で流し、2本目もゆったりとペースを上げた。後半も大野騎手の手綱は動かないまま。それでも終始リズムに乗った軽快なフットワークを見せ、4F54秒7で締めた。

 エネルギーは本番に取っておくといった内容に、「去年は夏場に硬さがあったけど、今年はそれもなく本当にいい状態できているね。先週かなりの負荷をかけたので、けさは余計なことはいらなかった。予定どおりです」と、高木調教師は大満足だ。

 昨年はJBCクラシック3着から挑み頂点に立ったが、今年はJBCを勝っているのだからそれ以上。「ダートGIはレースごとに勝ち馬が変わっているように混戦は混戦だけど、左回りで、距離もウチの馬にはベストの1800メートル。力を信じて送り出すだけ」と、タイトル防衛へ一点の曇りもないムードだ。(夕刊フジ)



【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。