【田辺裕信 ゆる~い話】ブリンカー&チークピーシズはプラス、マイナス両方の効果



サンスポ競馬
http://race.sanspo.com/



 馬の視界は、350度とされています。簡単に言えば、ほぼ自分の真後ろまで見渡せていることになります。その視界を遮る目的とされるのが、ブリンカーであり、チークピーシズという馬具です。

 実際、乗っていて良い意味でも悪い意味でも効果を感じます。馬ではないのでわからないところもありますけど(苦笑)、ブリンカーはもちろん、チークピーシズでも、騎乗者を確認できていないはずです。装着していなければ、少し横を向いただけで騎乗者がわかるはずです。

 そういう状態ですから、後方からの音や動きに対して、より敏感な反応を見せることになります。もともと馬は臆病な動物ですが、視界を遮られることによってより警戒心が強くなるんでしょうね。

 ブリンカーの効果は、一般的に他の馬や景色が見えなくなることで集中力が増すといわれます。もちろんそういう馬もいるとは思いますけど、視界を遮られることで警戒心が増し、より反応が良くなる効果もあると思うんですよ。逆にマイナス効果は、警戒しすぎることでしょうか。効果がありすぎて進んでいこうとしない馬もいます。この前も、ゲートのなかで他の馬が動いたときにガタガタと音がした途端に、怖がってしまって、こちらの指示に反応できなかったことがありました。

 ブリンカーもチークも、乗っていて効果は感じますが、プラスの面もマイナスの面も出てくる可能性があるということです。 (JRA騎手)





【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。