ベルモントS出走エピカリス、米出発が大幅に遅れる



日刊スポーツ
http://p.nikkansports.com/



 ベルモントS(G1、ダート2400メートル、6月10日=ベルモントパーク)に出走するエピカリス(牡3、萩原)の出国時間が大きく遅れた。


 5月31日午後9時45分の飛行機で米国に出発予定だったが、機材入れ替えのトラブルで10時間遅れることになった。美浦の検疫厩舎で待機し、6月1日の午前に出発する。




【競馬マンション】
http://keiba-msn.com

◆競馬マンションは、元調教師からオーディション合格者まで、プロ予想家が渾身の予想をお届けしています。サイトの会員登録は無料です。毎週リレー形式で予想家の「無料公開予想」もあります。よろしければご利用ください。